wedge+

interior design

WORKS

SUWAこども園

Category:
Architect:
WEDGE+
Date:
August, 2018
Location:
KAGOSHIMA ICHIHINOSHI
Web:
http://www.suwa-kodomoen.com/

地域に密着した保育園がコンセプトをリニューアルし、建築/ロゴマークを一新しめでたく開業した。

大学時代からの親友のご両親が経営する保育園は地元でも有名な保育園で、今回はロゴマークから始まり名刺、封筒、屋外サイン、玄関マット、ポロシャツ等を担当した。

友人である副園長は世界一周を5年をかけて旅をした経験をもち、英語、ポルトガル語を始め、楽器やダンスを用いてユニークな子育てを支援している。副園長のアイデアの中に、弦楽器、打楽器のイラストをミックスさせながら地域の特色を表現したロゴマークとしたいという要件があった。

すでに先行して作成していたロゴ(文字タイプ)のものに顔文字を入れていた経緯もあり、ロゴマークにおいても子供らしい純粋な笑顔や楽しさが伝わるものとしたかった。

外観

外観

ロゴキャラクター

完成形としたロゴマークは、楽器を通して人と人がコミュニケーションをとったり、地域の特色を表した温泉マークやサッカーボールがある。それを一つのまとまりとした顔として、子供達の笑顔を表現した。

ロゴキャラクター

ロゴー2

いろんな言葉や個性があるように、誰に対しても分け隔てのない環境を表現しています。また、英語表記のWの部分はスマイルマークにして、想像力(イマジネーションする)をもち、いろんな角度から物事を見ることができ、笑顔あふれる子供達でいてほしいと願ったもので、”こうでなければならない”という解釈をなくしたものとした。

ロゴー2

サブキャラクター

園のすぐそばにある特徴的な山、円山(まるやま)公園がある。
円山は大きくはないがどっしりとしていて、園を見守る神様のように感じた。
円山公園の周りには桜が咲き、恒例のサッカーの試合もあるところだ。もしこの丸山が動くことができ表情があるとしたらこんなシュールな顔をしているに違いないと妄想をして作ったキャラクターである。これを面白がって採用してくれた園の方々に感謝したい。

サブキャラクター

名刺-1

名刺-1

名刺-2

名刺-2

封筒

封筒

玄関マット

玄関マット

舞台幕

舞台幕

エントランス-01

エントランス-01

ユニフォーム

ユニフォーム

名札

名札

キッズデザイン賞受賞

ありがたいことに賞をいただいた建築に便乗させていただきました。末長く地域の子供達、また卒園生達に愛されることを心から願う。

キッズデザイン賞受賞

記念撮影

園の皆さんでお揃いのユニフォームで記念撮影をさせていただきました。このような形で貢献できたことを心から嬉しく思い、たくさんの笑顔が見ることができたきっかけを作ってくれたクライアントであり、20年来の親友である副園長、帯田昌吾氏の柔軟な感性と園への思いに感謝したい。

記念撮影